裂織 ふろしき展

 昔のふろしき、袋、ふくさ、ストール、ベスト等


 「手仕事津づら」と「もめんの布屋」 共催


 時・2010年8月27日から9月2日

 ところ・もめんの布屋 宇部 新天町
     0836-31-7077


以下は『サンデーうべ』より。 

 着物を細かく裂き、織り込んで新たな布に再生する裂き織り。近年、その美しさと布を大切にする心が再認識されている。
 今回は、熊本にある「あとりえ伊万里」より、絹100%の軽くておしゃれな裂き織りを豊富に用意。
 絶妙な配色とデザインで、洋服にも着物にも合わせられるストールのほか、ジャケット、コート、ベストなどさまざま。
 併せて、手仕事・津づら(宇部市西平原)は、昔の風呂敷を販売する。
 日本古来の縁起模様が入った粋な風呂敷で、エコにもつながる便利なアイテム。
 このほか、袋やふくさもある。
 また布屋は、南米やインドネシアなど、いろいろな国の風呂敷をそろえている。
関連記事
スポンサーサイト


イベント | 【2010-08-25(Wed) 15:20:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © もめんの布屋 FC2 ブログ支店 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*